読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suamy’s blog

全く1からプログラミングを学習する日記です

何から始めて良いかわからないという壁

 

さて、プログラミングで何をしたいのか。。。

 

先ほどの記事にも書いたように、プログラミングでできることを見てみると

案外、以前にも自分でしたいけど、勝手に諦めていたことがあることに気づく。

 

   自分で好きなようにホームページを作れたらなぁ

 

   自分で作ったものなんかをネットショップで自分で売れたらなぁ

 

   子供がいるからこそ、どうしてこういうアプリがないの?!

   という気持ちを解決できるようなアプリを作れたらなぁ・・・

 

   アプリがどれももっとシンプルで、わかりやすいものだったらなぁ。。。

 

そう思い出すと、そもそもこれだ

 

   プログラミングについて もっともっと!わかりやすいサイトがあったらなぁと

 

同時にわかってくることがある。

 

 

    世のプログラマーさん達は、本当に頭がいい人たちだ!!

 

これ、理系ってやつなのでしょうか?

もちろん文系出身で活躍されてる方もたっくさんいらっしゃいますね。

とはいえ、どちらにしろ頭がいい方達だなぁという印象。

 

今は子供でもプログラミングができる子がどんどん現れている。

 

本当に、尊敬します、頭いい!!!!

 

 

とはいえ、やるからには私も頭よくなりたいw

 

でも、私みたいなPCの知識から逃れて、電源の接続や、ネット環境も周りに頼ってきた

機械音痴?IT 音痴でもとっかかりやすい入り口を探すのはとても大変。。。

 

言語が必要と言われても、そもそも全てが外国語に見えるのです><

 

ひとまずネットをぐるぐる、

初心者はこれから始めるといい!という学習用サイトを見ても、

早すぎ、且つ専門用語がわからない、基本操作がわからないのでついていけない!

そんな残念な感じでした。。。

 

読書が趣味の私としては

とりあえず本屋! 

今まで行ったことのなかったPC関係の戸棚を探すことから始まります。

 

やっとそれらしいところを見つけるとありとあらゆる厚い本!

 

MAC がわかる!   (化粧品の方じゃないよね??)

基礎から学ぶphotoshop (写真屋さんになろうと??) 

Windows10 (いつのまに10までいってましたか!)

 

さて、プログラミングはどれに当たるのか???

 

するとググって見かけた言語に関する分厚い本が並んでいました。

その横にはプログラミング、SE、アルゴリズム などなど・・・

いまいちそこら辺の関係性すらわかりませんが^^

 

しかも、どれもさすがの良いお値段!(高い)

 

こうなったら、とりあえずいつもの情報収集のきっかけの場

ブックオフへ!

 

文系でも知っておきたいプログラマーとプログラミングのこと 

という本を初の師匠本として購入。

 

まずはざざっと読んでみよう♪